あるエンジニアのAtCoder奮闘記

東京都港区にあるアミフィアブル株式会社のエンジニアが、AtCoderで解いた問題について振り返ったりしていく会社公認のブログです。

AtCoder diverta 2019 Programming Contest 2 B - Picking Up (Python)

irisruneです。今週もコンテストは出ていませんでした、コンテスト開催日時に合わせて色々調整することも考えないといけませんね。 atcoder.jp C問題よりも難しいと感じる人もいたそうです。確かに問題文だけ見るとC問題の方が単純そうには見えました(まだC…

Paiza プログラミング練習問題 A - じゃんけんの手の出し方 (Python)

irisruneです。普段はAtCoderの問題を解いていますが、弊社がPaizaで求人を出していることもあって今回はPaiza プログラミング練習問題を解く記事を出してみました。 問題 paiza.jp (タイトルからわかりにくいと思いますが、問題ページへのリンクです。) A…

AtCoder ABC 129 E - Sum Equals Xor(Python)

irisruneです。最近AtCoder ProblemsのRecommendationsがスパルタに感じてきました。 問題 atcoder.jp 桁DPというヒントを見てしまいましたがほぼ自力です、多分。6/10の記事で実装が重いかと予想していましたが全然重くありませんでした。 import sys impor…

AtCoder ABC 129 D - Lamp Pythonで解けなかったのでJuliaで(Python, Julia)

irisruneです。C問題ではテストケースでトラブルがありましたが、D問題ではPythonの実行時間で少し騒ぎになっていたようですね。 問題 atcoder.jp 公式解説と少しアルゴリズムが違いますが大体同じ解き方です。具体的には、連続する障害物のないマスの数を走…

AtCoder ABC 129 C - Typical Stairs (Python)

irisruneです。今回不参加でしたがトラブルがあって大変だったみたいですね。 問題 atcoder.jp 当のトラブルがあった問題です。問題自体は最近珍しい気もする典型問題です。 import sys import numpy as np MOD = 1000000007 def main(): n, m = [int(x) for…

AtCoder ABC 123 D - Cake 123 をNumpyを用いてスマートに解きたかった話 (Python)

irisruneです。Numpyを有効に使って計算時間を短くしたかったのですが、なかなか難しいですね。 問題 atcoder.jp 公式解説でも解法が複数説明されていますが、どう解くとしても手法に工夫が必要でかなり難しいです。AtCoder ProblemsのDifficulty684しかない…

AtCoder AGC 034 B - ABC (Python)

irisruneです。当初Pythonで解けなくてGoで解いていたのですが、ミスに気付いたのでPythonで解き直しました。TLEしたときにすぐPythonのせいにするのはよくないですね。 atcoder.jp 600点としてはかなり簡単な方で、少なくとも土曜日の企業コン500点問題より…

AtCoder AGC 034 A - Kenken Race (Python)

irisruneです。Pythonを勉強し始めたので解ける問題はPythonで解くことが多くなると思います。 atcoder.jp 一見難しそうで思いつけば簡単…と思わせて引っ掛けポイントがある、そんな問題だと思います。 import sys n, a, b, c, d = [int(x) for x in input()…

AtCoder ABC 128 D - equeue (Go)

irisruneです。この土日のコンテストは不参加だったのもあり記事にするのは間に合いませんでした。 https://atcoder.jp/contests/abc128/tasks/abc128_d "D"equeueとかけてるからD問題なんですかね。B、Cが難しければDも難しいときました。効率の良い方法を…

AtCoder ARC 042 B - アリの高橋くん をテーマに弊社エンジニアで対談会

irisruneです。ようやく対談会を記事にまとめることができました。 コードがなかったりいつもとスタイルが違いますが、お付き合いいただければと思います。 問題 atcoder.jp 登場人物紹介 筆者I:irisrune エンジニアA:AtCoderはやったことはないが周りにやっ…

AtCoder ABC 128 B - Guidebook (Go)

irisruneです。D問題を記事にする予定でしたがB問題が結構難しかったので取り上げてみました。 atcoder.jp 簡単なC問題(ex.ABC127C)より難しい気がします。 package main import ( "bufio" "fmt" "os" "sort" "strconv" ) var sc *bufio.Scanner func next…

AtCoder ABC 128 C - Switches (Go)

irisruneです。今日の記事は参加しなかった方のコンテストです。 atcoder.jp ABC127とは打って変わって少々厄介な問題です。 package main import ( "bufio" "fmt" "math" "os" "strconv" ) var sc *bufio.Scanner func nextInt() int { sc.Scan() i, e := s…

AtCoder ABC 127 D - Integer Cards

irisruneです。今日は試しに2記事公開してみました。 atcoder.jp アルゴリズムの発想と計算量の抑え方の両面が重要となる問題だと思いました。半分嘘解法です。 package main import ( "bufio" "fmt" "os" "sort" "strconv" ) var sc *bufio.Scanner func ne…

AtCoder ABC 127 C - Prison (Go)

irisruneです。水パフォですが久々にレートが伸びて嬉しい気分ですね。 atcoder.jp 最近のC問題にしてはかなりシンプルな問題だと思います。 package main import ( "bufio" "fmt" "os" "strconv" ) var sc *bufio.Scanner func nextInt() int { sc.Scan() i…

AtCoder AGC 017 A - Biscuits で色々な解き方を試してみる (Go)

irisruneです。AtCoder ProblemsのRecommendations機能のおかげで精進に困らなくていいですね。 atcoder.jp 失敗例含め4回解いていますが、大筋はあまり変わらない上に想定解法が天才解法なので全部嘘解法です。 失敗例 package main import ( "bufio" "fmt"…